shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2019年04月13日

【看護師等国家試験】合格を考える!

 こんにちは大分校ENDOです👓👓👓👓👓

 先日、当社の「国試幹事会」が行われました
 幹事会とは、全国に32拠点ある東京アカデミーにおいて、校舎という枠を超えて、看護師等の
国家試験対策の全校的な方針、取組みを決め、実行に移していく組織になります。

 今回も「合格に直結する方策」「実力をつける講座や教材開発」「受験生や学校の先生に向けた有益な情報の提供」などについて議論しました。その中の一つ、看護師国家試験受験生の
4025,082名)の協力を得た「本試験Data」は、ボーダーを予測する貴重な資料として認知されています。しかし私たちは現状に満足せず、より正確なDataを提供するため「将来的に学校の先生や受験生がもっと参加しやすいものにする」ことを確認しました。より正確な当社のデータを参考にして頂くことで、学校の先生や翌年の受験生が的確な目標を設定し、安心して学習に打ち込めるものと自負しております。

↑:看護学参考書「オープンセサミ」        ↑:第108回試験「本試験Data」

 東京アカデミーは、今後も受験生や関係者の強い味方でありたい考えております。合格に向け、一緒に頑張っていきましょう!

posted by 東京アカデミー大分校 at 20:20| 看護師 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする