shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2018年11月05日

【大卒程度公務員】今週末のステップ1全国模擬試験について

今週末は、いよいよ第1回目の全国公開模試ですが、、、東アカ受講生の皆さんは全員受験ですよ〜!!!

今回はステップ1模試ということで、『学習スタート模試』としての位置づけです。次回のステップ2模試(2月実施)とあわせて目標となる本番の試験に向けての学習計画を立てましょう!

★チェック項目★
教養科目について・・・

一般知能分野は必須(25問)となっていますので、現状の正答率をチェックしておきましょう。(回答に時間がかかる分野でもありますので、時間配分も大切なチェック項目です)
一般知識分野は30問中20問選択回答です。(問題選択制なので自然と正答率は高まると思いますが、どの科目を何科目選択したかだけはきちんと覚えておきましょう)。もちろんきちんと正解できていたかも重要ですよ・・・


専門科目について・・・

ステップ1模試では、市役所型(C日程個別試験)に近い問題数の設定となっています。市役所型が最も学習科目を必要とするからです。
まずは、憲法・行政法・民法・経済学で何問ミスしているかをチェックして下さい。
ミスした分の得点を他の科目(財政学・政治学・行政学・刑法・労働法・国際関係・社会政策など)でカバーをしなければなりません。
正答率が悪い方は、どんどん学習科目が増えていくといった寸法です。


次回のステップ2も同じ受験パターンですが、レベルは上がります。

2つの模試の結果を比較することによって、得点源科目がどれになるか(何科目か?)を見定めて下さい。

しつこいですが、東アカ受講生は全員受験ですよ〜!!!

担当:加藤



posted by 東京アカデミー大分校 at 09:00| 模擬試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする