shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2018年07月17日

【第109回看護師国家試験対策】低学年夏期講習のご案内

皆さん、こんにちは
大分校の中山です

梅雨明け後、毎日暑い日が続いています。
暑さや外と室内の冷房との温度差で体調を崩しやすい季節です。
熱中症など、体調管理には十分気を付けてくださいね。

さて、大分校では今週末の7月22日(日)に再来年(2020年)に実施される第109回看護師国家試験対策として【低学年夏期講習 早めに始める 人体の構造と機能】を実施します。

国家試験はまだまだ先と思っている方も多いかと思いますが、これからが忙しくなっていく時期です。そんな皆さんのための効率学習の一つとして「1年前に勉強する」方法が挙げられます。今のうちに国家試験対策の学習をし、来年はその知識をもって実習に励む。そして詰め込んだ知識を実践(実習)に活かす。時には実践(実習)と理論のギャップを感じることもあるかもしれません。それもまた学習になります。
今回は、「早めに始める 人体の構造と機能」として、人体の講座を実施します。受験生の多くが苦手としている科目であり、その他の科目の土台となる科目でもあります。イチ早く国家試験対策を始めたい方オススメの講習となっています。日程等は次の通りです。

◆低学年夏期講習 早めに始める 人体の構造と機能◆
・日時 7月22日(日) 13:00-15:30
・受講料(税込) 3,000円
・教材費(税込) 無料(受講料にレジュメ代含む)
・定員 50名

まだ、席に余裕があります。
早めに対策を始めたい方や、人体に苦手意識を持っている方など、第109回看護師国家試験対策に取り組みたい方は、この機会にぜひ、大分校へお越しください。
早めの対策が看護師国家試験合格への近道になります。
受講をご希望の方は、大分校へご連絡ください。


その他の講座や、第108回看護師国家試験対策については、大分校のHPをご覧いただくか、大分校までお問い合わせください。

東京アカデミー大分校
TEL 097-536-7588   フリーコール 0120-220-731


posted by 東京アカデミー大分校 at 14:46| 国家試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする