shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2018年03月16日

【教員採用】高等学校新学習指導要領のフォロー講義を実施します

こんにちは!

東京アカデミー大分校の山田です。


みなさん、文部科学省から2/14()に「高等学校学習指導要領」の改訂案が公表されましたのはご存知ですか?

高等学校学習指導要領案


そこで、東京アカデミー大分校では、「高等学校新学習指導要領」について理解を深める実践形式の講義を、高校以外の校種を含むすべてのコースで実施します。


なぜ、小学校や中学校を受験するのに「高等学校の学習指導要領」についての理解が必要なのだろう…と疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

学習指導要領の第8次改訂・告示に先立ち、201612月に中央教育審議会が出した「幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申)」では、「教科等間・学校段階間のつながりを踏まえた教育課程の編成」について述べられています。

中教審「答申」


様々な資質・能力の育成は、教科等の学習から離れて単独にされるものではなく、関連が深い教科等の内容事項と関連付けながら育まれます。


そのため、今回の改訂では、教科等相互あるいは学校段階相互の関係をつなぐことで、教科等における学習の成果を「何を知っているか」にとどまらず、「何ができるようになるか」にまで発展させることを目指しています。各学校においても、改訂される学習指導要領等に基づき、縦と横のつながりを意識しながら計画的かつ接続的に教育課程全体を編成していくことが求められます。

このように、小学校や中学校の校種においても、高校でどのような内容を学び、そこに至るまでにどのような資質・能力を育んでいく必要があるかを理解しておくことは不可欠となります。


そこで、東京アカデミー大分校では、高校新学習指導要領について理解を深めるため、「高校新学指対策ゼミ」を実施します。

新学習指導要領の改訂の目的・背景・趣旨、教員採用試験での出題のポイント、求められる教員の資質や考え方とは何かについて座学形式の講義で解説した後に、グループでディスカッションを行います。いろいろな方の意見を聞くことで自分の視野を広げるとともに、学習指導要領について理解を深めていきます。このように、教員採用試験はもちろん、教育の現場に出てからも必ず活きる講義を実施します。


講義の詳細は、東京アカデミー大分校のHPよりご確認ください。

東京アカデミー大分校HP


何かご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

また、講座に関する無料の説明会も実施しております。

説明をご希望の方は、東京アカデミー大分校までお電話ください。


フリーコール 0120-220-731  TEL 097-536-7588

大分校 山田

posted by 東京アカデミー大分校 at 09:00| 教員採用試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする