shiryoseikyu_over.jpg 資料請求はこちらからどうぞ!

2016年12月07日

【初級公務員科】大分県初級試験実施結果について

こんにちは👀大分校の川村です👓
11月28日、このブログで、平成28年12月27日(火曜日)開催「大分県庁Jobセミナー」についてご案内致しました。お申込みはお済でしょうか?

「大分県庁の仕事に興味のある高校生以上の方」が対象なので、初級試験をお考えの方も積極的にお申込みください🎶


ここで確認ですが、大分県職員採用試験は、試験の種類や区分によって試験時期が異なります。初級(高等学校卒業程度)試験の場合は、例年9月に1次試験が行われます。その9月の試験まで、まだ半年あると思うのか、もう1年もないと思うのか…人それぞれですが、競争率の高い試験であるため、スタートが早いに越したことはありません💨💨


ちなみに、今年度(平成28年度)大分県職員採用初級試験(事務)の実施状況は下記の通りです。

一般事務…受験者数118名に対し、1次合格者数30名、最終合格者数10
教育事務…受験者数37名に対し、1次合格者数13名、最終合格者数4
警察事務…受験者数32名に対し、1次合格者数7名、最終合格者数2
初級事務の中で競争率の高い区分は警察事務で、なんと16.0倍でした。

この内容は大分県HPの職員採用ページから確認できます。実施状況以外にも、1次試験の合格ラインや、合格基準等も公表しています。


東京アカデミーでは、随時説明会を実施しております。講座の内容や、各自治体の公務員試験に関する疑問点等、お気軽にご相談ください
その他、体験授業やイベントの日程等は、こちら(HP)からご確認ください
posted by 東京アカデミー大分校 at 15:00| 高卒程度公務員試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする